子供が急性中耳炎を発病しやすいのは、細菌が入りやすい形状をしているから

子どもの耳管は、大人のそれに比べると太くて短い形状で、かつ水平に近いため、様々な細菌が入りやすいのです。乳幼児が急性中耳炎を発病しやすいのは、これが原因です。 メタボリック症候群であるとは言われなくても、臓器の脂肪が溜まる手合いのよくない体重過多を持っていることにより、深刻な生活習慣病を誘引する可能性が高まります。 体脂肪量に変…

続きを読むread more